UFOは全て異星人の宇宙船なのか?

UFO目撃情報の中には間違いもあれば、偽物もありますが、信憑性がとても高いものもたくさんあります。

信憑性のある目撃情報は通常、速度や方向を変えたり、木や雲などの後ろを飛んだりする1機以上のUFOが関係しています。 多数の報告ではレーダー信号によって裏付けがとられ、UFOが信じられないほどのスピードで飛行し、既知の物理学の法則を無視した操縦を行っていることが示されており、現在の私たちの能力をはるかに超えています。 警察官やパイロット、宇宙飛行士など、信頼できる人たちから、さまざまな場所で多くの目撃情報が報告されています。

未確認飛行物体(UFO)に関する信頼できる情報は、多くの情報源から入手することが可能です。 そこにはこんなものも含まれています:

  • 1960年代にカナダの国防大臣、運輸大臣を歴任し、現在もカナダ枢密院のメンバーであるポポール・ヘリヤー氏の個人的な証言。
  • ベルギー、ブラジル、カナダ、デンマーク、フランス、イタリア、メキシコ、スウェーデン、イギリス、ウルグアイや他の多くの国の、パイロットやUFOファイルを開いた軍関係者たちによって提出されたUFO目撃情報に関する公式報告。
  • イギリスでは、ドワイト・アイゼンハワー将軍(当時)と協議した上で、ウィンストン・チャーチルはある指令を下し、1944年8月5日(作戦開始日の2ヶ月後)をもって、50年間にわたりUFO事件の報道を禁止する決定が行われた。
  • さらに最近では、1971年に6人目の月面歩行者となったアポロ14号の元軍人、エドガー・ミッチェル博士は、2008年7月にイギリスのラジオ局に対し、地球が宇宙人の訪問を受けていること、そして「UFO現象は、非常に長い間、政府によって隠蔽されてきたが、実在する」と語った。

 

未確認飛行物体(UFO)に関する何千もの報告のうち、わずか1件だけでも地球外からやって来た宇宙船を目撃するならば、地球外文明の概念が現実となることに注意してください。

1. 古代における地球外生命の証拠

ancient-ufo-paintings03世界中にある伝統的な書物や芸術作品、古代文明の伝説には、地球外生命体と地球人との接触の豊富な証拠が含まれています。 現在でも、その出会いの痕跡はたくさん残っています。

ペルーのリマ南部に位置するナスカの平原には、何マイルにもわたって地面に平行な直線が続いています。 地上からはなかなか見ることができませんが、空から見ると昔の滑走路のように見えます。 インカ以前の文化がこれらを滑走路として使用していなかったと仮定すると、高度に発達した地球外の人類が乗る航空機が、これらの驚異的なラインを使用していた可能性がある、というのが論理的な結論になります。 さらに、この完璧な直線につながる信じられないほど複雑で巨大な図形は、誰が作ったのでしょうか? そして、なぜ空中からしか見て取ることができないのでしょうか?

 

 

ancient-ufo-paintings02鳥、猿、トカゲ、昆虫、巨大クモ、魚、さらには宇宙飛行士にふさわしい姿までもが、とても大きなスケールで丁寧に描かれています。 しかも、それらを眺めることのできる山頂はどこにもなく、発見されたのは、現代人がそのエリアの上空を飛行機で飛んでからのことでした。

 

科学者たちによると、これらの土地の彫刻は、約100kmの範囲をカバーしており、インカ帝国が形成される前の15世紀にまで遡ることができます。 チャールズ・ベルリッツは、彼の著書『忘れられた世界の謎』の中で、これらの先史時代の絵から放たれるメッセージは、「女神オレジョナが空から大きな船に乗って上陸したという、古代ペルーの伝説に符号するもの」と指摘しています。 つまり、オレジョナ伝説は、地球外生命体が宇宙船で着陸した際のものと解釈できるのです。

また、多くの宗教書や絵画には、歴史の中で目撃されているUFOへの言及が豊富に含まれています。

 

2. 今日のUFO目撃情報

UFOの目撃情報は、歴史を通して世界中で報告されてきましたが、最近においても増えてきています。 ほとんどは合理的な説明がつくことが判明しますが、そう簡単には説明できないものもあります。 約1.6kmの長さの宇宙船や小型宇宙船が、一見不可能と思われる操縦を行い、今日のテクノロジーの限界をはるかに超えた速度を達成していることが、アメリカとイギリスの両国にまたがる、商用および軍用のパイロットや、他の高度な資格を持った観察者によって記録されおり、 最近このような事例のいくつかが、大々的に報道されています。 実際、以前に政府や軍で高官を務めた人たちが名乗り出て、自身の経験を語るケースがますます増えてきています。

  • 米国アリゾナ州の元知事であるファイフ・サイミントン氏
  • 2008年アメリカ大統領選挙で大統領候補となったデニス・クシニッチ氏
  • ジミー・カーター元アメリカ大統領
  • ポール・ヘリヤー元カナダ国防大臣

 

古代絵画に登場するUFO