地球外文明が我々に接触し、公式なコンタクトの準備のためにサインを与え続けていることがますます明らかになりつつあります。 政府や科学者たちは紛れもなくすでに知っています!

宇宙人大使館の建設に向けた外交議定書の制定を国連事務総長へ要請するため支援を求めます

フォーマット版の公式書簡を国連へ送付

公式プレスリリースを見る

Youtube - Japanese 地球外文明を地球に迎えるため

大使館を建設しよう

詳細情報

地球外文明を歓待するための大使館を作ろう!

宇宙人大使館デーは、地球外文明を地球に迎えるプロジェクトを推進するためマイトレーヤ・ラエルが創設しました

エロヒムは、平和的で高度な発展を遂げた地球外生命体であり、数千年前から地球を訪れ、人類と交流してきました。 1973年、彼らは物理的にラエル氏に連絡を取り、正式に地球へ帰還して世界中の面前で降り立つことができるよう、大使館の建設を要請しました

 

私たちの使命は、彼らにふさわしい敬意と愛をもって、平和な惑星に迎え入れることです。 UFOの目撃情報やミステリー・サークルは実在します。 正式に会見する準備ができたことを、彼らがそのようにして私たちに伝えてくれているのです。

 

私たちはその日を現実のものにすることができ、誰もが人類史上最大の出来事を目撃することができます。

最新の情報をご希望の方は

創造者たちの帰還情報について随時お知らせします

宇宙人からのメッセージ

intelligent_design_EN